1:わいせつ部隊所属φ ★:2013/01/11(金) 18:09:14.63 ID:???0images


日本人の胸が小さいのは「体温の拡散」を防ぐための進化の結果
2013.01.11 16:00

「うちの子が勉強できないのは遺伝かしら」「お母さんに似て太りやすい! 私がやせないのはお母さんのせいよ」などなど、よく聞く“遺伝”という言葉。しかし、遺伝とはいったいどんなことなのだろうか?
“50才を超えても30代にしか見えない”ことで知られる医学博士の南雲吉則先生(57才)が、“遺伝”について解説する。

 * * *
 遺伝とは、“親から子へ、子から孫へと、形質・性格などの特徴が伝わる現象のこと”をいう。

 遺伝の話になると必ずといっていいほど遺伝子という言葉が出てくるけれど、この遺伝子っていうのは、
細胞内の染色体に含まれる情報のこと。

 人の染色体は2本×23組=46本ある。受精卵ができるとき、両親、つまり卵子と精子から半分ずつ受け継ぐんだけど、この染色体の組み合わせはいくつあると思う? なんと70兆通り以上もあるんだ。まさに天文学的数字だよね。

 こんなにたくさんある染色体の組み合わせの違いで、同じ両親から生まれたきょうだいでも、似ていたり似ていなかったりするんだね。

 70兆通りもの組み合わせがある理由のひとつとして考えられるのが、“進化”のため。
どういうことかというと、われわれ地球上の生物を取り巻く環境は、常に変化しているよね。

 だからぼくたちも生き残るためには、環境に適した体格や能力に変化していかないといけない。
その、環境に適応した変化を“進化”というんだ。
遺伝子は、進化するために、常に一定の確率で突然変異を繰り返しているんだよ。

 例えば、日本人に胸の小さい人や胴が長い人、足が短い人が多いのも、進化の結果。
日本人の祖先がシベリアの極寒の地に住んでいたから、体温の放散を防ぐために、体の凹凸が少なく進化したということだね。
(つづく)
http://www.news-postseven.com/archives/20130111_164880.html

2:わいせつ部隊所属φ ★:2013/01/11(金) 18:09:23.56 ID:???0
 遺伝子は環境がどのように変化するか、そしてどんな体の変化が環境に適応するかまで予測することはできないから、 できうるかぎりの組み合わせでさまざまな子を生む。“種の多様性”が必要なんだね。

 背の高い子、低い子。太った子、やせた子。足の長い子、短い子──親は、自分とも違う、
きょうだい同士でも違う形質の子を産むことによって、どんな状況になっても、
いずれかの子供が生きのびられるようにしているんだね。

※女性セブン2013年1月24日号



4:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:10:20.37 ID:hwwrmgmo0
あほか

13:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:11:59.67 ID:bYFwZUEA0
俺がハゲの理由はなんだろう・・・

126:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:29:37.40 ID:taCbaE770
>>13
だからおまえが前進してるんだってあれほど・・・
24:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:13:15.31 ID:HWTFpAjNO
ハゲと貧乳は進化の結果

8:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:11:02.27 ID:vvq3U9Ol0
マジデ?

じゃあ寒くないあったかいところはバケモノみたいなキョニューになるのか・・・・・・

12:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:11:54.52 ID:juAQXDRb0
>>8
胸がでるとは限らない
腹が出る可能性も

15:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:12:06.20 ID:we4UInYHP
痩せると体感温度が全然違ってきて
5~6月に出してた扇風機を7月後半から稼動で
問題ないみたいなものか?

16:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:12:07.41 ID:KDTDdS1+0
それが本当なら沖縄辺りには貧乳少ないはずだが、どうなんだ?

20:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:12:32.24 ID:kVyqRZeW0
まあ生存率に影響するほどの意味があったのかどうか、とうてい信じがたいが

25:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:13:19.34 ID:2LYpCGOf0
寒い国のロシアが世界一巨乳なのはどう言い訳するつもりだ
アホすぎる

39:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:15:24.48 ID:JlJmJEQM0
>>25
極端に寒いと体が巨大化するw
ホッキョクグマはでかいだろw

ようは表面積と体積の問題、だからロシアはオバちゃんが完成形なんだw

70:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:19:27.20 ID:PWAdIfkg0
貧乳はステータスだ希少価値だ

71:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:19:34.00 ID:zy2ldkGk0
食べ物だろ。ヨーロッパ人は牛乳飲んでたし。外人はめちゃくちゃ食うからね。

91:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:22:42.68 ID:lPCPg7DB0
乳こそがこの世の理。
豊乳は富であり絶対、貧乳は人に非ず

99:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:24:19.21 ID:D9TZ2IYh0
何の整合性もないがなw

110:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:26:30.85 ID:wlqAUy500
嫁に聞いたら垂れないために小さいんだと

127:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:29:39.74 ID:wCdSA3pc0
>>110
小さい乳も垂れるのに…
授乳で引っ張られた乳はどんなに小さくても
乳首が下向いて不格好になるよ

141:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:32:27.68 ID:wlqAUy500
>>127
普段Aカップない嫁が妊娠してDカップまで大きくなり
授乳が終わったとたんまたAカップないとこまでひっこんだ
いまんとこ垂れてないw

171:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:38:03.68 ID:wCdSA3pc0
>>141
問題は乳首の向きなんだよ
授乳して下向きにならなかったなら良かったね

138:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:31:58.67 ID:j7ToNAUtP
おっぱい舐めてんのか

140:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:32:26.71 ID:FzyN31wD0
進化反対

144:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:33:12.32 ID:STN66Wms0
前に進むことが正解とは限らない。

166:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:37:18.69 ID:PoBvavZd0
昔に比べてばかみたいな巨乳も増えてる気がするんだけど

181:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:40:08.83 ID:l7FsCs0w0
アレンの法則

877年にジョエル・アレン(Joel Allen)が発表したもので、「恒温動物において、同じ種の個体、あるいは近縁のものでは、
寒冷な地域に生息するものほど、耳、吻、首、足、尾などの突出部が短くなる」というものである。

これも体温維持に関するもので、このような体の突出部は体表面積を大きくして放熱量を増やす効果がある。温暖な地
域では、そのような部分の拡大は放熱量を増やすことで体温維持を容易にすることになる。逆に寒冷な地域ではその部
分から体温を奪われるという点と共にそのような部分の体温を維持するのが困難なため、凍傷になりやすいという問題点
がある。

188:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:41:53.71 ID:LCGBDzU10
>>181
表面積を体重比小さくするために、身体が大きくならなけりゃならんのだけどな。

190:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:42:42.46 ID:gkBKuK+U0
胸が小さい人には特徴がある

思春期のバストの成長を決める成長ホルモンは夜22時から午前2時くらいまでの間に最も多く分泌され、
その間に眠っていると効果が高いと言われています。そのため、夜更かしをしたり睡眠時間を削ったり
すると成長ホルモンの分泌量がどうしても抑えられてしまい、バストの発達の妨げになってしまいます。


↑あるバラエティ番組でもやってた、熊田曜子ほか巨乳タレント何人かに聞いたらみんな夜は早寝だった

195:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:44:36.41 ID:mkTpX0LG0
>>190
なんだ、Tvでもやってたのか。
俺は機内誌であったニューズウィーク英語版で読んだ。


239:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 18:57:02.35 ID:U0Ef6Ftv0
胴が長くて足が短いのは、母親の摂取するたんぱく質が少ない結果。
つまり栄養不足でも頭や胴は相対的に足より大事。
米国に渡った2世に比べて3世の足は長い。最近の子供の足も長くなってる。

249:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 19:01:08.43 ID:L0HFL6tW0
>>239
主食が草食主体か肉食主体かによる
腸の長さの関係と聞いたがね・・・

256:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 19:03:01.31 ID:NmdegoL60
>>249
腸の長さは全人種同じだよ
体の大きさによって少々変化するが、何mも違ったり何倍も違ったりってことはない

269:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 19:10:23.86 ID:gIW7SYZZ0
>>256
全然違うというはなしもあるぞ?

解剖学のまともな資料でも見るか…

247:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 19:00:38.14 ID:v5LBr08F0
理想と現実



254:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 19:03:00.70 ID:IxCiiEsQO
>>247
埼玉のギャップには涙が出そうだ…wwwwww

258:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 19:04:31.23 ID:Y0nIBpUsP
>>247
岐阜と埼玉\(^o^)/オワタw

261:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 19:05:13.76 ID:lYMdMVNN0
>>247
唯一の平均Aカップでありながら、男の理想は他県よりも高い

280:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 19:13:35.33 ID:9I+Z1d2A0
つまり温暖化すれば胸がでかくなるということだな

284:名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 19:15:41.03 ID:8kF1EJA00
何その新説

 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1357895354/